引っ越すと貯金が増える! 引っ越すなら、 つくば市がおすすめ! "東京住まいの人は必見!!"
【貯金が増える!?】引っ越しならつくば市がおすすめ!【東京住まい必見!!】
2022年2月1日
完全予約制のお知らせ
ご予約の上、ご来ハウスください。”コワーキング利用完全予約制になりました”
2022年4月24日

実家を出て1人暮らしをしてみたい!だけど、今まで一人で暮らしたことがなくて、どうしていいかわからない。

一人暮らしをしてみたいけど、少し不安…

現在、そんな悩みを抱えていませんか?

だけど、一人暮らし初心者の方は

知らない場所で一人暮らしができるのか不安…

引っ越した先が、合わなかったらどうしよう…

と、躊躇してしまう気持ちもあると思います。

そのようなお悩みを抱えている方におすすめなのが、シェアハウスです。

シェアハウスは家具や家電が設置されているので、引っ越しをするのに必要な荷物は必要最低限の持ち物のみ。

さらに、ホテルに宿泊するよりも安く気になる土地で一人暮らし体験ができるのは大きな魅力ですよね。

この記事では、

・シェアハウスのメリットとデメリット

・入居までの手続きについて詳しくご紹介したいと思います。

シェアハウスのメリットは?

メリット

・金銭的な負担が少ない

・家具家電不要

・細かい手続きが不要

まずはシェアハウスのメリットですが、金銭的に負担が少ないのが大きな魅力です。

一人暮らしをするには、引っ越し費用や準備に10万円単位で費用がかかってきますが、シェアハウスには家具・家電が揃っているので、事前に用意する電化製品などの費用はゼロ。

布団は自分で用意する必要もありますが、シェアハウスによっては設置されていることもあります。

なので、着替えやPC、生活するのに必要なものなど、必要最低限の荷物で引っ越しができるのは楽ですよね。

その他にも、ガスや水道などがすでに開通しているので、面倒な手続きが不要なこと、同じ価格帯のアパートに比べると防犯面が整っていること、すで住んでいる仲間がいるので困ったときに助けてくれる存在がいることは、一人暮らし初心者の方には安心ですね。

シェアハウスのデメリットは?

デメリット

・独自のルールがある

・家電や設備が共有なので好きな時間に使えない

アパートに単身で暮らすこととシェアハウスの大きな違いは、ルールがあることです。

例えば、

・夜○時から朝○時までは入浴不可

・○時以降は出入り禁止

・住民以外の出入り禁止

・掃除や食事が当番制

など、一つ屋根の下で複数の人が一緒に生活をするので、住民同士が快適に過ごすためにルールが設定されていることがあります。

また、キッチンやお風呂、トイレなどの水回り、洗濯機などの設備が他の住民と共有なので、使いたい時間に使えないのもマイナス点になることもあるでしょう。

ですが、現在はコインランドリーや日帰り入浴施設も増えているので、急ぎの時や時間を気にしたくない時は、他の施設を利用するのもおすすめです。

シェアハウスに住むためにはどうすればいいの?

比較

1.シェアハウスを探す

まずは、住みたいシェアハウスを探します。

シェアハウスには

コンセプト型(共通の趣味や仕事を持つ人たちが集まるタイプ)

性別指定型(男性限定・女性限定)

個室タイプと共有タイプ(1部屋に数人で寝るタイプ)

など、シェアハウスによって特徴があります。

なので、シェアハウスを探すときは、住みたい場所や予算だけでなく、お部屋のタイプも条件に入れて探すと希望するシェアハウスに出会える可能性は高くなりそうですね。

2.管理人・管理会社の審査を受ける

住みたいシェアハウスが決まったら、入居審査を受けます。

普通のアパートに引っ越す時は、不動産屋さんで手続きをとることが多いですが、シェアハウスは個人で運営していることが多いので、入居審査はシェアハウスを管理している管理人さんと行うことが多くなってきます。

入居審査を受ける時は、もちろん条件面の確認も必要ですが、シェアハウスのルールと管理人さんとの相性も同時に確認しておくことがおすすめです。

なぜならば、シェアハウス内でトラブルが起きた時は管理人さんが対応してくれるので、管理人さんに困りごとを相談しやすいことが重要になってきます。なので、実際に話してみて「ん?」と感じるところがあれば、そのシェアハウスはおすすめできません。

シェアハウスには、管理人さんと似ている性格の持ち主が集まっていることことが多いので、違和感を感じたら他のシェアハウスを見学してみるのがおすすめです。

また、事前に

希望のシェアハウスが空いていない時はどうする?

シェアハウスはアパートと同じく、定員が決まっているので空きがなければ入居することができません。

もしも、気になるシェアハウスに空きがなかった時は、

管理人に空きが出る予定があるか聞いてみる

●ホームページやSNSをまめにチェックしておく

と、希望のシェアハウスに入居できる可能性が高くなってきます。

現在は、空室がないと諦める前に一度リサーチしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

シェアハウスのメリットやデメリット、入居までの方法をご紹介してきましたが、初めての1人暮らしや初めての就職、転職など新たな環境に飛び込む方は、新しい生活に慣れるまでシェアハウスで経験と自信をつけるのもおすすめです。困った時に頼れる仲間がいることで、新しい場所で頑張る力が湧いてくることもありそうですよね。

また、現在は管理人が持っているスキルを授けてくれるシェアハウスも増えています。一緒に料理をすることで料理スキルが上がったり、仕事に役立つ知識やがスキルに手に入ったら嬉しいですよね。

もしも、シェアハウスに住みながらデジタルの力を手に入れられたら…仕事やプライベートで多くの役に立つと思いませんか?

最近、よく耳にすることが増えてきたSEOやデジタルマーケティング…専門書を開いてもわかりにくい…スキルがシェアハウスに住むことで無料で勉強することができるとしたら?

一回りも二回りも成長することができて、収入アップに繋がる可能性もありますよね。

もしも、デジタルに強くなりたい。会社で広報や宣伝の部門に所属したい。インフルエンサーを目指したい。など、夢をもっている方は、茨城県つくば市にあるシェアハウスに住んでみませんか?

シェアハウスヴァンフィオでは、デジタルマーケティングに強い管理人が入居者限定で指導させていただきます。一緒に夢に向かって羽ばたいて行きませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA